菊芋に含まれるイヌリンで血糖値が下がる|菊芋サプリのすごい効能

菊芋
【菊芋サプリ体験談もくじ】
  【52歳 男性】病院に連れていかれると血糖値が300超え
  【48歳 女性】菊芋の驚くべき効果にビックリ
  【39歳 男性】下がり始めたら一気だった

【52歳 男性 病院に連れていかれると血糖値が300超え】

52歳男性 血糖値(300→130)

今年の夏は非常に暑くて体が重いなと思っていました。朝起きるのもつらく、ふらふらするような感じでした。

最初は酷暑と熱中症の成果と思っていましたが、ある日、ふらふらと倒れてしまい家族に病院に連れていかれると血糖値が300を超えており、即入院でした。

入院中はインシュリンの注射がありましたが、退院後は食生活を改善して血糖値を下げていく必要がありました。

妻が食事を考えてくれましたが、健康に関する雑誌で見たと言って菊芋のサプリを飲むように勧めてくれたのがきっかけでした。

その後私も菊芋について調べてみると、確かに血糖値上昇を抑える効果があると知り試してみたくなりました。

試しやすいと思いカプセル状のサプリメントを通信販売で購入しました。私にとって糖尿病の食事制限が非常につらいと感じている所でしたから、この菊芋サプリによってその食事制限が少しでも楽になっていると思うと、救われた気持ちでした。

菊芋のサプリを飲んでいる時期は、それと並行して、一週間に一度の通院でインシュリンを出すための注射、そして食事制限と運動を行っていました。

この時は仕事に行く元気もありませんでしたが、菊芋を飲み始めてから約2週間すると血糖値がそれほど上がらなくなりました。

週一回お医者さんに診察してもらうときも、お医者さんがこれほどまで順調に糖尿病から回復される方は少ないですよ。きっと奥さんが良く考えて料理を作ってくれているのでしょう?と言われました。

もちろん、それもありますが、私はきっと菊芋サプリの効果だと感じました。なぜなら、菊芋サプリを飲み始めてから明らかに血糖値の数値が安定して下がってきたからです。

また菊芋のサプリを飲み始めてから、体が重くて動けないと感じることが少なくなりました。

以前はいつも疲れていて、職場の人からも目の周りのクマがひどいと言われていました。しかし今では顔色もよくなり、以前を知っていた人からは、若返ったようだと言われています。

私が気に入っているのは、この菊芋サプリを服用してからは、食事制限が軽くなったという事です。私は以前はお酒を飲むのが大好きでしたし、おいしいものを食べるのが唯一の楽しみでした。

しかし糖尿病になってからは好きなものは全く食べれないし、量も今までの半分くらいに抑えなくてはいけないので非常にストレスが溜まっていました。

しかし、この菊芋サプリを服用してからは、以前ほどの厳しい食事制限をしなくても血糖値が下がってきたので、ストレスなく生活できるようになり非常に感謝しています。

【48歳 女性】菊芋の驚くべき効果にビックリ

48歳の女性です。菊芋サプリを飲むまでは「血糖値180 mg/dL」ありました。その後継続摂取を続けたところ「血糖値120 mg/dL」まで下がりました。

これほど効果があるとは正直期待していなかったため、とても感激しています。

祖父も父も糖尿病をわずらっている、典型的な糖尿病家庭です。祖父の場合白内障の症状が進んでしまい、片方の目が見えない状態にまで悪化してしまいました。

体のことを気遣う実家の母がすすめてくれたのが菊芋のサプリです。

父もこのサプリを飲んでいますが、血糖値が安定してきてお医者さんに褒められるようになりました。私は今のところ糖尿病の気はありませんが、予防のため飲んでいます。

サプリメントは、菊芋の香りや味はまったくしないため、毎日飽きずに続けられとてもイイです。

仕事の出張で遠くへ出かけるときは、小分けにしたジップロックに入れて持ち歩いています。水さえあればどこでもサッと「血糖値ケア」ができるので、助かっています。

菊芋のサプリメントを飲むまでは、体全体のダルさや疲労が気になっていました。

糖尿病と診断されたわけではありませんが、しょちゅう喉の渇きが絶えず水ばかりを飲んでいたため、今考えると「糖尿病予備軍」だったのかもしれません。

会社の健康診断では血糖値が180程度あり、担当のドクターの方から「ご家族に糖尿病の方がいますか?食生活や運動に気を付けてくださいね」とお灸をすえられました。

その頃から菊芋サプリを飲むようになったのですが、まず驚いたのは体全体の疲れがすっと消えたということ。

必要以上に水をガブ飲みしなくても、落ち着いて過ごせるようになりました。

汗をかけない体質だったのですが軽い運動すると血のめぐりが良くなっているせいか、じんわり汗を排出できるようになりました。

サプリを飲んで2か月後、近所の病院に血糖値を試しにはかりにいったところ、なんと120まで落ちているではありませんか…。

最初は半信半疑だった菊芋サプリでしたが私の体にはしっかり合っているみたいです。

体力と気力が充実してきて本当に自分の体ではないみたい。菊芋の驚くべき効果にビックリしています。

最初は「こんな小さなサプリに威力があるのかな?」と思っていたのですが飲み始めてみると、その威力のすごさにやられてしまいました。

血糖値が下がるとイライラや疲れもたまりにくくなり朝から気持ちよく過ごせます。

サプリひとつでこんなに自分の人生が変わるとは…。血糖値が高いと健康診断で言われた方、糖尿病を防ぎたい方はぜひ試してほしいと思います。

【39歳 男性】下がり始めたら一気だった

菊芋の効果により空腹時の血糖値は、150だったものが105にまで抑えることができました。

39歳になりたての頃に健康診断を受けたところ、空腹時の血糖値が150を超えている状態でした。

担当してくださったお医者様から「このまま放っておくと、近いうちに糖尿病になる恐れがあります」と指導を頂きました。

当初は、お医者様の言う通り医療薬で改善を図ろうかと思いました。

しかし私の場合、どのような薬でも少なからず胃痛が起きてしまうため医療薬に頼らない方法はないかと探していたところ、菊芋サプリに出会いました。

料理して毎日食べたり、粉末を溶かしたりして毎日飲むのは、かなりの手間ですし続かないと思いました。

そのため、毎日続けられる錠剤型の菊芋サプリを用いて、血糖値改善を図ることにいたしました。毎日のことですので、手間を少なくしたのは継続するという意味で良かったと思います。

お医者様によると、程度はまだそんなに重くないということでした。

ですので、本来なら1日15粒(1回5粒を1日3回)だったのですが10粒(1回5粒を2回に分けて摂取しました)で開始しました。

また、血糖値の変化が気になったので、同時に血糖値の測定器もあわせて購入いたしました。

菊芋サプリを飲み始めて1週間は、空腹時の数値は変わらず150を行ったり来たりという状況でした。

1日10粒では、効果は薄いのかなと思い始めたころ、次第に150を超えない日が連続するようになりました。

これが、2週間後の状況です。120を超えない日が続いてきたころ、寝起きが体感でも良くなってきたなという印象です。

そういうことも手伝ってか、これまでは車での移動が多かったのですが早朝の出勤前に10分でも歩いてみようという気持ちになりました。

菊芋サプリを飲み続けて4週間ほど経過してからは、数値が100を割り込む日も出てきました。

継続して服用した感想として、今振り返ってみると、最初の1.2週間は体感ではわからないような変化あったように思えます。

血糖値の下降と共に行動に対する意識の変化が起こり、それも手伝って下がり始めたら一気だったなあという思いです。今後も菊芋サプリと適度な運動は継続していこうと思っています。
菊芋に含まれるイヌリンで血糖値が下がる|菊芋サプリのすごい効能